上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
この間遊びに来ていた実家の母が、私の顔を見てひと言
「なんだか今日、きれいね」

なんなの、いきなり娘にお世辞なんか言って!?と一瞬思ったのですが、すぐに思い当たることが・・・そう、前日に私、眉を揃えたばかりだったのです(笑)
メイクに興味のある人には当然のことなのでしょうが、じつはこの歳まで(どの歳だ!?)眉を抜いて揃えたことはあっても、はさみでカットして揃えたことがなかった私
眉がメイクのポイントだということはわかっていたけど、はさみで長さを揃えるとこんなにも垢抜けるんだ!ということを実感させてもらったのは、このメイクアップ講座のお陰です

また、受講後2ヶ月を経過しても未だに毎日やってしまうのが、呼吸洗顔法(!)
あまり詳しく説明出来ないのですが、洗顔時に息を吐きながら、顔の筋肉のたるみと逆方向に顔をマッサージする、というもので、慣れれば全然難しくありません
それなのに、洗顔直後の顔の表情は効果抜群!人によるでしょうが、法令線が薄くなったり顔の表情筋が上向いた感じになっていて、本当に嬉しくなってしまいます・・・ただ、効果はそう長く続かないのが残念なのですが(苦笑)

講座ではこの他、実際に生徒一人一人にプロの技術でメイクを施してもらえて、自分に似合う意外な色づかいを教えてもらえたりします。再就職講座でメイクまで教えてもらえるなんて、本当にお得な講座だったんだなあとしみじみ思い出したりして ← これ、思いっきり回し者発言ですねw
ママチャレではいくつかエポック的に「これは盛り上がったー」という講座がありましたが、このメイクアップ講座は間違いなくその中の一つに入ります!プロのテクニックを駆使しての実演メイクは、全員がものすごい至近距離で、かぶりつきで見てたくらいでしたから・・・!

講師の小野れいこ先生(アールフェイス主宰)は、昭和女子大学のOGだそうです
実物と年齢を伺うと、「えええええっ!?」と思うこと必至の若々しさ。一緒に来て指導してくれたスタッフの人も、「ま、まさか20代だと思ってたのに・・・本当にその年齢!?」、とオバケのように(失礼)若くて、その点でもこのメイク講座はホンモノだー!と思わせられました

☆ママチャレ全講座は受講出来なくても、アールフェイス主宰のメイクレッスンは単発で受講可能です。興味のある方はぜひどうぞ!
スポンサーサイト
2008.09.06 Sat l 講座 l COM(2) TB(0) l top ▲
ニュースで報じられているとおり、アフガニスタンでの日本人NGO職員の拉致事件は残念な結果になってしまいました・・・

私にとってNGO活動は、ママチャレで「NGO概論」という選択科目を取ったことで、一挙に身近なものになりました。それまでは、恥ずかしながら「『非政府組織(Non-Government Organization)』だなんて、ちょっとコワ~イ」(←カマトト)、という程度の認識しかなく、NPO(Non-Profit Organization(非営利組織)との区別もロクにわかってませんでした

要は、「NGOってのは、国際的に活動してるけど政府系組織じゃないんだよ~(NPOなら「私たち、利益を上げるのが第一目的の組織じゃないんです~」)」、と説明するために使っているネーミングに過ぎず、国や利益に縛られず活動したいのであれば、自分だって関係しうる活動なんだと理解出来たのは、この講座での収穫でした

授業は、パソコンが一人一台与えられた教室で行われ、毎回異なる課題が与えられます。例えば「特定のNGO団体○○○について、その特徴を調べなさい」とか、市民が苦しい生活を余儀なくされている地域に関するドキュメンタリー映画を観て、「自分だったらこの状況を解決するためにどうするか?」「NGOとして関与出来ることは何だと思うか?」というような課題をレポートにまとめて提出するのです

授業時間の中でインターネット上の情報を探し、その時間内に書き上げられればいいのですが、実際は情報探しの手前くらいでいつも時間が終わってしまい、大体家に持ち帰ってからレポート書きに追われ・・・深夜2時、3時までかかって仕上げるのが普通になり、最後の方はレポート作成ハイとでもいう状態で(苦笑)、空が明るくなってもレポートを書いてる始末でした
もちろん、これは個人差もあると思います。私はママチャレ受講中も短時間とはいえ仕事と掛け持ち生活だったので、どうしても子供が寝た後の夜にしかレポートを書く時間がなく、こういうことになりました・・・でも、結構楽しいんですよ、夜更かしって(笑)

自分の日常生活では全く接しない情報が多く、とても知的好奇心をそそられた授業だったので、個人的にはとてもお勧めです(第3期では「くらしとNPO」というタイトルになり、より市民活動としてとっつきやすいNPOに焦点が当たった内容になったようです)

ただ、レポート作成の情報源であるインターネットでの検索が上手に出来ないと、ちょっとしんどいかな?という気もしますので、もし受講を考えている方がいれば、そこらへんのスキルはあった方がいいように思います

2期生仲間にも、この授業を受けた後「自分たちでもNPO団体立ち上げるぞ!」と行動に移った人もいるので、もし興味のある方は、ぜひ受講を検討してみて下さいね
2008.08.28 Thu l 講座 l COM(4) TB(0) l top ▲
ママチャレの修了式が終わって、早一週間が過ぎてしまいました
通学がなくなっても、それなりに日々が過ぎて行ってしまい、すっかり日常に流される日々・・・
そこに喝!を入れる意味で、4月からのママチャレ講座を振り返ってみようと思います
題して「プレイバック・ママチャレ講座」(笑)

4/15(火)の第1回目は、上田晶美先生の「女性の再就職をめぐる動向」
・・・しょっぱなから先生、テンション高いです(笑)

頭上遙か7mくらいのところから響く「おはようございます!
ハナマルキャリアコンサルタントの上田晶美です!」は、まだママチャレが
始まって間もなく、とりあえず席には座ってみました、という程度の自分には
眩しすぎました・・・毎回このテンションだったら、ひょっとしたら途中で
脱落しちゃうかも、な予感もあったりなかったり・・・

しかも、簡単な先生の自己紹介が終わると、いきなり顔を合わせて間もない人と
お互いの第一印象を書き合う、というテーマが与えられてしまったのです!

これは、相手の「年齢」「身長」「体重」「血液型」「性格」「趣味」「向いてると
思われる仕事」について、全くの第一印象で書いてしまう、という
恐ろしいもの(!)

いや、自分の年齢や体重が相手にどう見られるのか?というのも恐怖だけど、
相手の年齢や体重を実物以上に書いて地雷を踏んだりしないか?というのが
じつは私にとってはもっと怖かったです(笑)

で、結果ですが
二期生メンバーのOさんについて書いたのですが、彼女の印象も、また彼女が
私について書いてくれた印象も、完璧ではないにせよほぼ当たってましたね
「向いてると思われる仕事」とか「性格」とか、結構見た目でわかられてしまう
ものなんですね~

ことほど左様に第一印象は大事、という演習をやった後は、再就職へ向けての
戦略とステップについての講義

キモは、「自分の過去を洗い出し、やってきたことの中で
自分がやりたい!と思えることから仕事を考える」、ということ
それが今すぐ出来なくても、いずれそこにつながるような道を辿っていけばいい、
というわけです

なんたって、人によっては専業主婦歴○十年とかだったりするわけで、
「自分は本当は何が好きだったっけ?何が出来たっけ?」、というところから
掘り起こしていく作業は、その後を決める意味で結構重要になります

それには、家族の年表(○年後には子供が小学生になって、というようなもの)
を作って、それを参考にしつつ自分の仕事計画を立てることも、自分の
仕事上の「勝負のかけどき」を知るいいヒントになりそうです

で、主婦向け講座なので、パートタイムや派遣という働き方についても
紹介されましたが、言葉は選びつつも「方向性が決まったら、派遣はあまり
長期間やらないで正社員にチャレンジを!」というのが先生のご意見でした

正社員になると残業はついて回るし、特に子供が小さいうちは
短時間労働が可能なパートタイムや派遣という形態は勤めやすいけど、
個人的にも足元を見られてる働き方というか、短時間しか働けない人の能力を
安く買い叩かれているな(表現悪いですけどね)、と感じていたので、
先生のご意見には同感です

その反面、正社員になったらなったで、働く母に有利な制度が活用されている
大企業にいる一握りの人はともかく、人のやり繰りがつきにくい
中小企業に勤める人の方が数は圧倒的に多いので、とにかく派遣より正社員!
とも言い切れないように思います
(育児期で100%仕事優先に出来ない人を抱える余力がない職場では、
一人で職場と家庭という矛盾を抱えると、余計な消耗をしてしまうものなので)
このあたりはまだまだ、新しい働き方の模索があってもいいところでしょうね

その他、人前で話す小技テクニックである

「人は話の内容を聞いているのではなく、話をしている人を”見て”話の内容を
理解している」
「思いを伝えるために、相手とは必ず目を合わせて話す」
「ある程度大きい声で」
「だらだら長く説明せず、結論を最初に、短いセンテンスで話す」

等々は実践的だと思いました
・・・でも、慣れてないといざその場では忘れちゃうんだけどね~(苦笑)

と、こんな感じで第一回の講義は終了したのでした

初日はとにかく、慣れないことを始めたので疲れた-!という感じでしたね
2008.08.08 Fri l 講座 l COM(3) TB(0) l top ▲
ママチャレ第二期のメインイベント、キャリアプランニングゼミナールの
プレゼンテーションも、昨日無事に終了しました
発表された皆さん、お疲れさまでした!
笑いあり涙あり、本当に素晴らしく密度の濃い時間でしたね

せっかくの熱い余韻をそのままにするのはもったいないので、ここで
トラックバックのお題としてご提案したいと思います

もしよければ、ご自分のblogをお持ちの方でこのママチャレblogと
リンクしてもいいよ、と言う方は、ぜひ最終日のプレゼンについて
書いたご自分のblogをこのママチャレblogにトラバして下さい!
トラックバックがわからない方は、URLを教えていただければ
こちらでやってみます(出来るかな?)

長くなくても構いません
せっかくなので、プレゼン終了直後の熱い余韻をぜひ!!!

☆プレゼンをご覧になられた講師の方々のコメントもお待ちしてます♪
2008.07.09 Wed l 講座 l COM(0) TB(1) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。