上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
前回の記事で書いた内容への自己レスになりますが

結局、「あきらめず、へこたれず、また自分の志を掲げて歩き続ける」
これに勝る王道はないように思います

こう書くとなんだかすごくエライ人みたいですが、決してそんな訳ではなく
平凡な人間だからこそ、自分がどんなペースで歩いていくかを
自分で決めて、そして歩き続けることが重要な気がします

平凡な人生の中でも、横やりが入ったり水を差されたり、といったことは
しょっちゅう起こるもの
そこで歩き続けることを止めたり、せっかく芽生えた志を棄ててしまうことで
一番可哀想なのはやはり自分なのだと思うのです

自分のためにまず、自分がガッカリしないように歩いていきたい
それが出来ないと、社会の中で人の役に立つようなことは
成し遂げられないんじゃないかな、と・・・

非常に青臭い意見で気恥ずかしいのですが、若干自虐Mな性格なので(苦笑)
敢えて書き残しておきます
スポンサーサイト
2008.10.14 Tue l 思うこと l COM(2) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。